ニュース
» 2013年2月18日 更新

“女子大生”の目線から!ソーシャルメディアを読み解く 脱SNSでリフレッシュ?"ソーシャルデトックス"!


皆さまお久しぶりです。松本です。

日数が空いてしまいすみませんでした。
1月はテストに追われ、2月からは春休みといいつつあっという間に今日まで過ぎていき・・・
気付けば2月の半ばになっていました。
今月は1月分のコラムの更新も行いたいと思います!



では早速、今回はある気になるキャンペーンをご紹介したいと思います。
日本コカコーラ株式会社プレゼンツのからだ巡茶  "Social Detox"です!
(http://meguri-socialdetox.com/)


スクリーンショット 2013-02-18 19.30.30.png


そもそも、"ソーシャルデトックス"とは何なのでしょう?

Twitter、Facebook、LINE・・現在様々なソーシャルメディアが使われていますが、
皆さん気付かないうちにそれらを使用することが習慣化してませんか?

朝起きてFacebookをみて、電車の中でTwitterをみて、寝る前にまたFacebookをみる・・
その中でLINEでのやり取りをちょこちょこ・・

思い返すと気付かない内に自分の生活の大半をSNSに費やしている、なんてことがあるかと思います。
それらから少し身を置き、自分の時間を大切にするというものがソーシャルデトックスであります!



では、 このソーシャルデトックスを用いたキャンペーン内容を紹介をします。

1、まず使用を制限するSNS(FacebookかTwitter)を選択します。

スクリーンショット 2013-02-18 18.02.39.png


2、次にSNSを使用しない期間を選択します。
この日数=プレゼントの抽選回数となります。
(ちなみにここで私は1日を選択しました。)

スクリーンショット 2013-02-18 18.03.24.png



3、日数を選択したらタイムライン上にソーシャルデトックス中というのお知らせをすることが出来ます。
こうしてソーシャルデトックスの開始です。

スクリーンショット 2013-02-18 18.04.05.png



4、ページではソーシャルデトックスの残り日数が表示されます。
そして無事に期間内にソーシャルデトックスことに成功させることが出来れば、対象商品の抽選券を獲得することが出来ます。(期間中にログインしてしまった場合は、デトックス失敗となります。)

スクリーンショット 2013-02-18 18.04.24.png



皆さん、このソーシャルデトックスいかかでしょうか?

最近なんだか忙しい、ゆっくり時間が取れていないと感じている方は、これを機会に自分と見つめ合う時間を作ってみてもいいかもしれません。
そして、このようにデトックスタイムを設けなくても良いようなSNSとの上手なつき合い方をしていきたいですね。




次回は、"既読" "足跡"・・・SNSとユーザーの距離感からヒットの秘訣を探りたいと思います。

それでは、皆さん一週間始まったばかりですが週末目指して頑張りましょう!






Q.E.D.

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

プロフィール

松本彩友子

松本彩友子

長崎県出身。1993年生まれで現在は都内大学に在学中。高校時に独学でメディアリテラシーを学び、現在は自らが所属する国際協力団体の広報を担当。また、主にネットメディアのあり方や意義について研究している。

“女子大生”の目線から!ソーシャルメディアを読み解くのバックナンバー

カテゴリ

  • Webサイト構築
  • データ分析/効果測定
  • マーケティング戦略

「マーケター通信」購読一覧