ニュース
» 2014年7月 1日 更新

おじいちゃんが頑張るWebマーケティング Joomla 2.5/3.x 初心者向けセキュリティ対策について

Joomla(ジュームラ)やWord Pressなどのホームページシステムは、常にシステムを最新の状態に維持しておく必要があります。

最新のシステムバージョンであればセキュリティの脆弱性でハッキングされるリスクを最小限に抑えられます。

現実は、多くのJoomlaやWord Pressサイトが最新バージョンで維持されていません。その理由は色々とあると思います。

Joomlaは、新しいバージョンをリリースする度にバグ修正やセキュリティの脆弱性対応の情報をリリースします。

これらの情報は、Joomlaユーザーだけでなく悪意あるハッカーにも届きます。ハッカーはセキュリティの脆弱性を狙ってバージョンが最新になっていないJoomlaサイトを探します。

サイトが見つかれば、集中してプログラムでハッキング攻撃をします。

このような情報を多くのJoomlaユーザーは理解していません。Joomlaでサイト構築を行えばそれで終わりであると考えているのです。セキュリティの事は、ハッキングされて初めてその重要性を認識します。

特に、Joomlaを使い始めたユーザーはサイトのセキュリティについてよく分かっていません。実は、私もそうでした。実際にハッキングをされて初めてその重要性と対策を考えさせられたのです。

その意味合いで現在Joomlaサイトを運営管理されているユーザーにJoomlaのセキュリティについて情報を提供したいと思いPDF資料を作成しました。

対象は、Joomla 2.5/3.xです。このPDF資料(有償)を一読して頂ければJoomlaのセキュリティ対策と対応について理解できると思います。

Joomla 2.5/3.x 初心者向けセキュリティ対策
http://www.joomlajp.org/joomla-overview/joomla-manual-sales/1226-joomla-security-protection.html

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

プロフィール

吉田憲人

吉田憲人

Sony、Yahoo!JAPANでの会社員生活を終えて51歳でCMSサイト構築サービス会社を起こした。

カテゴリ

  • キャンペーンノウハウ
  • ソーシャルメディアマーケティング
  • データ分析/効果測定

「マーケター通信」購読一覧