ニュース
» 2013年5月14日 更新

たかはしまさかずの思わず膝を打つかもしれないブログ グランベリーモールでO2Oサービスの実証実験がスタート

KDDI、大日本印刷(DNP)、三井物産、東急モールズデベロップメント(東急MD)、イッツ・コミュニケーションズ(イッツコム)の5社は、オープンモール型ショッピングセンター「グランベリーモール」(東京都町田市)において、2013年5月13日〜6月27日の間、O2Oサービスの実証実験を行うことを発表しました。



■ 実証実験の概要

グランベリーモール.jpg

・まず、ユーザーは「すなっぴん」、「くーぴん」の2つのアプリをダウンロード。

・商品情報アプリ「すなっぴん」:ショップスタッフお薦めの商品情報で来店を促す。
すなぴん.jpg


・クーポンアプリ「くーぴん」:Wi-Fiで位置情報を測定し、近くのお店のクーポンを提供。

くーぴん.jpg

・データをもとに、より快適なショッピングを提案する。


実証実験の各社の役割は下図のとおり。

グランベリーモール2.jpg

(画像はプレスリリースより)


今回の実証実験は5社による協業であるため各社思惑があるのはわかるのだが、2つのアプリをダウンロードしなければならないという時点で、「どうなの?」と思ってしまいます。ユーザーの立場としては、ワンストップで自分が欲しいと思う商品の情報やクーポンを貰えるのなら、喜んで使いたいですね。グランベリーモールは自宅から近いので期間中に行ってみようと思います。

グランベリーモールでの実証実験に先駆け、関西では阪急西宮ガーデンズでNFCの実証実験が行われましたがどのような結果になったのでしょうか。実験が2013年5月10日までだったので結果はまだ公表されていませんが、機会があれば報告したいと思います。それにしてもO2Oサービスってなかなか立ち上がりませんね。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

プロフィール

たかはしまさかず

たかはしまさかず

スタートアップファウンダー失敗多数。日本の閉塞感打破にはベンチャーが必要だと信じるベンチャー国富論者。自社の事業を成長させる事と子供がプロ野球選手か起業家になりたいと言うような社会をつくることがライフワーク。

「マーケター通信」購読一覧