野澤智行(のざわともゆき)

野澤智行(のざわともゆき) のプロフィール

1964年栃木県生まれ、千葉大学文学部行動科学科卒業。ビデオリサーチを経て、アサツー ディ・ケイで、コミュニケーション領域でのキャラクター開発・活用・効果測定・分析までの業務を担当。日本広告学会会員、日本マーケティング・サイエンス学会会員。

 1964年 栃木県で生まれる。

 1983年 栃木県立宇都宮高校卒業。

 1987年 千葉大学文学部(行動科学科応用心理学専攻)卒業、同年(株)ビデオリサーチに入社、マーケティングリサーチ全般・営業・企画全般を行う。

 1998年 (株)旭通信社(現・(株)アサツー ディ・ケイ)入社、研究開発部門で、さまざまなマーケティングリサーチ技術・スキルの開発&運用に携わり、各種マーケティング関連学会やセミナーで、研究成果を随時発表、様々な大学での講演や論文執筆も行う。

 2003年から、コミュニケーション領域におけるキャラクターの開発・活用提案から効果の測定・分析まで一連の業務を担当。

 2008年の「ゆるキャラ」ブームを契機に、キャラクター関連のマスメディア取材対応が増加し、TV・ラジオ・新聞・雑誌・Webメディアなどに出演してコメントや寄稿を提供。

 最近はソーシャルメディアでの企業キャラクター活用や、ご当地キャラ・ご当地ヒーローの広告・広報活用に関する取材にも数多く対応。

 現在、アサツー ディ・ケイ 統合ソリューションセンター 価値創造プランニング本部 キャラクターマーケティングチーム R&Dディレクター。

 日本広告学会会員、日本マーケティング・サイエンス学会会員。

 2005年から、NECが運営する情報ビジネスサイト「Wisdom」のBlogコーナーにて、「ビジネスにおけるキャラクター活用」を執筆中。

Twitterアカウント

@1110tomo

Facebookページ

野澤 智行(Facebook)

Webサイト

ビジネスにおけるキャラクター活用

Tomo's Daily Blog

Loading

「マーケター通信」購読一覧