大塚雄介

ユーザーエクスペリエンス(UX)時代 ~UIデザインのすべてを語る~

 Appleの登場により「シンプル」が決定的な差別化要因になることは誰もが知っている。しかし、皮肉なことに「シンプル」にデザインするプロセスは「複雑」である。「シンプル」にデザインするとは? このブログでは、理論的にUX/UIの概念を説明しつつ、私のUIデザインプロセスを公開し、「シンプル」を探究していく。さあ、「シンプル」の旅へ行こう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着エントリー

前回私は「シンプル」にする方法は、3つあると書きました。下記の3つです。    (1)削減する  (2)隠蔽する  (3)カテゴライズする今回は(2)隠蔽する について詳しく考えてみましょう。「隠蔽... (2012年11月26日)

本日は番外編です。第4回テックヒルズ -UI/UXの衝撃- に参加してきました。このイベントでの学びを少し記載したいと思います。http://crooz.co.jp/techhills/まず所感ですが... (2012年11月 7日)

 先日より「"高度な機能"と"シンプルなUI"の調和」をテーマにこのコラムを始めました。今回より3回にわたって私が挑戦している「シンプルにする方法」をお伝えしたいと思います。  「シンプル」にする方... (2012年11月 6日)

純粋数学者というのは、手強い問題が大好きなのです。数学をやっていると素晴らしい感覚を味わいます。はじめのうちは何だかわからなくて取り付く島もありません。ところがいざ問題が解けてみると、なんて美しいのだ... (2012年10月29日)

Loading

「マーケター通信」購読一覧