ニュース
» 2014年10月 6日 更新

おじいちゃんが頑張るWebマーケティング 中高年のためのコンテンツビジネス

あなたへのメッセージ:

時間を有効に使って自分の潜在能力を活かしたいと思っている中高年がいる。全員がそうであるとは言わないが、これから年金生活に入ろうとしている、または、入っている人たちに該当するだろう。

自分が使っていない時間をマネタイズする方法があれば、多くの方々が挑戦すると思う。

あなたがやるべきこと:

次の事を実行して下さい。

1)興味を持って継続的に情報を集め、自分のコメントを付けて情報発信できるテーマを決めて下さい。

2)記事の長さは、A41ページぐらいで構いません。伝えたいメッセージ一つに焦点を絞ってそのメッセージを読者に伝えるためのサポート情報(説明)を記事の中に書いて下さい。

3)ホームページシステムで記事を作成して下さい。その時に検索サイトで表示されるメタ情報(ページの要約内容)を150文字以内で記事編集ページで追加して下さい。
http://joomlajp.org/newbies-for-joomla/how-to-create-page-in-joomla/857-title-and-ailas.html

2と3を継続的にホームページシステムで実行して下さい。毎日はつらいでしょうから3日に1回程度の頻度でページ作成をして下さい。

Joomla(ジュームラ)CMSで構築されたホームページシステムサイトであれば、上記のことが簡単に出来るようになっています。

スマートフォンやタブレットにも自動対応していますのでより多くの読者に読まれます。

●コンテンツでマネタイズ

特定テーマに絞りこまれたコンテンツポータルサイトは、テーマに興味を持つ読者だけがやって来ます。

ページ数と量が多くなりますと自然と検索サイトでヒットする確率が高まります。10ページの時と100ページの時とではホームページへのアクセス数に顕著な違いが見受けられるようになります。

このページ数を10ページから1000ページにしますと更にアクセス数は増加します。

特定の記事が多くの人の興味の対象になりますとそのページヘのアクセス数が急激に増えます。このような状態になれば、Googleの広告をページに貼り付けるだけでコンテンツのマネタイズが可能になります。

最初から喜ぶような広告収益を期待できませんが、ある程度のアクセス規模になれば何もしなくてもお金がチャリンチャリンと溜まってきます。

ポイントは、

遊んでいる時間を多くの読者に共感と共有を与えるコンテンツ作成に投資することです。

中高年でもページ作成が簡単にできる中高年向けのホームページシステムを使うことでこれが可能になります。

中高年向け情報発信ツール
http://www.joomlajp.org/service-details/1244-senior-biz-support-cms.html

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

プロフィール

吉田憲人

吉田憲人

Sony、Yahoo!JAPANでの会社員生活を終えて51歳でCMSサイト構築サービス会社を起こした。

カテゴリ

  • キャンペーンノウハウ
  • ソーシャルメディアマーケティング
  • データ分析/効果測定

「マーケター通信」購読一覧