ニュース
» 2015年7月 5日 更新

ハイ・コミュニケーション私論 SmartNews Content Creators Meetup vol.1に参加してーーRONIN Blogger(浪人ブロガー)の独り言

smartnews_logo.jpg

私的公開日誌@150706.01

先日(6/25)、「SmartNews Contents Creators Meetup」という、同社の主催による第1回目のイベントに参加してきた。

この1ヶ月ほど前(5/28)、AMN主催による「オープンプレスカンファレンス」で、同じくスマートニュース社のセミナールームでブロガーミーティング開催された。

ゼロ年代には、こういうブロガー同志の交流を目的にした集まりはもっと盛んにあったように思うのだが、その後のソーシャルメディアの隆盛もありブログが様々なソーシャルメディアのその他一部となってからは少なくなったように感じていた。

■SmartNews Contents Creators Meetupについて

先に開催されたAMNのイベントでも説明のあったスマートニュース社の新しい「オピニオンチャンネル」について、この日は同社のメディアコミュニケーション責任者の松浦茂樹さん自らが直々に登場するとあったので、てっきりその説明会なのだろうと思ってい出向いたが違っていた。

会場に早く着いたのだが、イスもテーブルの用意もなく説明会にしては変な雰囲気だった。
壇上では松浦さんが開始に向けて準備をしている様子だった。一段落したようなので、お声かけし直接訪ねてみた。
松浦さんがスマートニュース社へ移籍後に話をするのは、実はこの日が初めてだった。

私が、今夜は新チャンネル「オピニオン」の説明会にしては雰囲気が違うようなので尋ねると、松浦さんは「今夜は飲み会です」とあっさりと即答があった。
ブロガーやクリエーターたちとコミュニケーションするためのイベントなので、新チャンネルの説明は酒の肴ほどであとは交流を楽しんでくださいと嬉しい返答だった。

この日、参加したのでは約70名ほど。
しかし、私が驚いたのは津田大介さん、LINE執行役員の田端慎太郎さん、Lifehackerの堀さんなど、いわゆる知名度のある大物が参加していたことだ。

最初、津田さんが入ってきたとき、まさかご本人とは予想もしていなかったので、世間には本当に瓜二つな人がいるものだなと感心していたほどである。
津田さんと顔があったときに軽く会釈され、ご本人だとわかったほどだった。津田さんとお目にかかるのも実に久しぶりだったので嬉しかった。

■Ronin Blogger(浪人ブロガー)が行く!

今回のイベントでは、開始冒頭に近々に開設予定の「オピニオンチャンネル」について、"酒の肴"としての説明があった。
「オピニオンチャンネル」とは、新聞の社説のように主張を持った個人の意見(オピニオン)を提供するチャンネルである。
「世界中の良質な情報を必要な人に届ける」をミッションとしている同社では、今後もブロガーあるいはクリエーターを積極的に支援・応援するような活動をしていきたいとの言葉があった。

これは、私のような"Ronin Blogger"には少しは嬉しい話しである。
「浪人ブロガー」とは、例えてみれば、武士の志は持ちながら自らの意志で主を持たない浪人と同じようなブロガーのことだ。
もとより、いつものごとく私の勝手な命名である。

無名でいわゆる著名ブロガーではない。どこかの企業に属しているいるわけでもなく、どこかのブランドなどのアンバサダーまたはエバンジェリストに任じているわけでもなく、あるいはどこかの大手メディアに記事を掲載してもらえるような何某かの公認ブロガーでもないという意味においてである。

しかし、同社はプラットフォームが用意し、そうした人たちにも掲載のチャンスだけはあるというに過ぎない。
掲載されるか否かは、アルゴリズムが判定するのでなんともいえない。

もっとも、reviewsでも同様なのであるが、私自身はThe Blog Must Go Onの心づもりと姿勢を貫くだけなので、掲載されるか否かに関わらず、自分ブログスタイル(他人をダシにして己を語る)を変えることなく書き続けていくだけなのであるが。

■「世界の社食から」的もてなし

この日のイベントは、スマートニュース社2階のセミナールームで行われた。
昼時には、ここは社員食堂として利用されている。最近、執行役員の藤村さんの写真がよくアップされるのを見ていたので気になっていた。

通常、こうしたイベントでは、ケータリングが用意されるだけなのだが、この日は、嬉しいことにその社食班による手造り料理の数々でもてなしを受けた
そういえば、NHK『サラリーマンNEO』のコーナーに「世界の社食から」という番組があったことを思い出した(蛇足だった^-^;)。

さて、前回、この場所で開催されたAMNのreviewsは毎月定期的に開催されるが予定だが、今回のSmartNews Contents Creators Meetupは、松浦さんによると毎月ではないが今後も年に数回は主催したいとの話しだったので大いに期待したい私である。

最近はこうしたブロガーのための集まりがめっきと減って寂しく感じていたので、本当に嬉しくありがたいことだと感じる。
約2時間、ほぼ飲みにケーションだけだが、とても楽しひとときだった。主催していただいたスマートニュース社、当日おもてなしをいただいたスタッフの皆さんには心から感謝を申し上げる。

今後もこの集まりには期待したいし、機会があれば是非とも再び参加したいと思いながら家路についたのであった。


(関連ブログ)
▼SmartNews Contents Creators Meetup vol.1
http://peatix.com/event/94959

▼「コンテンツの作り手を尊重する」
SmartNews Content Creators Meetup vol.1イベントレポート

http://about.smartnews.com/ja/2015/07/03/20150703media/

▼SmartNewsにオピニオンチャンネルが追加になります
http://shumaiblog.com/event-report-smartnews-meetup-vol1-jun-25-2015/


(おすすめブログ)
▼The blog must go onーーブロガー支援の新しいプラットフォーム、SmartNewsとも連携、AMNの新サービス「reviews」(β)発表会に参加して
http://blog.marketing.itmedia.co.jp/macume/entry/745.html

▼新しいモバイル広告ビジネスの地平線を切り開く~SmartNews Compass 2014に参加して
http://blog.marketing.itmedia.co.jp/macume/entry/703.html

▼指令!「愛」を獲得せよーーアンバサダーマーケティングは21世紀的な囲い込み戦略か(序論)
http://blog.marketing.itmedia.co.jp/macume/entry/718.html

▼指令!「愛」を獲得せよーーアンバサダーマーケティングは21世紀的な囲い込み戦略か(本論)
http://blog.marketing.itmedia.co.jp/macume/entry/720.html

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

プロフィール

梅下武彦

梅下武彦

コミュニケーションアーキテクト兼ブロガー。20世紀は広告代理店の“傭兵マーケッター”、21世紀はベンチャー企業のマーケティング責任者を歴任。現在、マーケティングコミュニケーション領域の戦略立案や設計、アドバイザー・メンターとして活動している。また、様々なソーシャルメディアで活動するSocialmediactivisとして、現在をDigital Ambient Society、Communication Metamorphosesと定義し、多様に激変する社会現象・事象、時代情況を独自のマーケティング視点で語るコラムを執筆中。 ソーシャルテクノロジー社会におけるMarketing DisruptionとCommunication Ecosystemの関係を探求している。

ハイ・コミュニケーション私論のバックナンバー

カテゴリ

「マーケター通信」購読一覧