ニュース
» 2013年2月21日 更新

たかはしまさかずの思わず膝を打つかもしれないブログ もしもマクドナルド様からコンサル依頼があったら

みんな大好きマクドナルドが苦戦&迷走?しています。

→訂正あり(2/21)


ある意味デフレの象徴でもあった低価格戦略から脱却を図ろうとしているのはわかるのですが、庶民からみるとアベノミクス効果を先取りしすぎだろうというのが本音であります。

そこで(私のような泡沫マーケッターに依頼がくる訳ないのですが)、マックを愛する者として「どうすればマクドナルドが元気になるのか?」考えてみました。

はい、はっきり言って余計なお世話なのは重々承知しております。主観なのもブレストレベルなのもスミマセン。

かなり雑ですが、資料を作成しましたのでこちらをご覧ください。


要約すると、マクドナルド不調の要因は、ターゲットユーザーが満足していないこと。500円以上払ってくれる人をターゲットにするのなら、彼らを満足させなければならない。そのために、居心地のよい椅子の導入、サービス向上(スマイル)、無料キャンペーンの終了を提案します。

以上、雑な感じですがメインターゲット層が満足していないというのはズレていないと思います。業界のリーダーであるマクドナルドのとる戦略は全方位になるのですが、まずはコアなところにフォーカスすべきでしょう。

先月は例のキャンペーンがあったので足が遠のいておりましたが、正直言うとマクドナルドが大好きです。2500万円あったらフランチャイズオーナーになれるようなので頑張ります。

(参考)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

プロフィール

たかはしまさかず

たかはしまさかず

スタートアップファウンダー失敗多数。日本の閉塞感打破にはベンチャーが必要だと信じるベンチャー国富論者。自社の事業を成長させる事と子供がプロ野球選手か起業家になりたいと言うような社会をつくることがライフワーク。

「マーケター通信」購読一覧