ニュース
» 2013年1月10日 更新

ちょっと番外的な情報ですが、ネットラジオ TechGhost で収録してきました

今回は、1990年代から2000年頃までの日本の商用データベース業界についての話を振り返って居ます。


【ネットラジオ・Podcast】:TechGhost 
 第24回「日本のデータベース業界の変遷」

・日本の会社は競合対策が弱い
・ファイルからデータベース、そしてRDBへ
・Oracle、SybaseInformix
・PC版DB販売への障壁
Oracle7 Workgroup Serverとマーク・ベニオフ(Marc Benioff)の意外な関係
・Microsoft SQL Serverとの戦いはマーケティングがカギとなった
・競争は技術の進歩を促進する




ちなみに、このネットラジオの収録は、今年に入ってからやってますよ♪
なので「あけましておめでとうございます」と言うのは、フェイクじゃないです。



そんな話題をしていたら、CTCさん(伊藤忠テクノソリューションズ)が主催するセミナーの情報が流れてきました。
「2013年からサイベース株式会社SAPジャパン株式会社に統合」なんですねぇ、時代の流れを感じます。


Sybaseテクニカルセミナー ~ ASE15.7新機能と運用管理のヒント ~



以上は「OSS + マーケティング」からはオフトピック的ですが、参考まで。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

プロフィール

池田秀一:Hidekazu Ikeda

池田秀一:Hidekazu Ikeda

ミドルソフトウェアや OSS についてのBtoBマーケティングにおいて外資企業、国産大手企業、ベンチャー企業と様々な環境での経験が豊富な『闘うマーケッター』。

「マーケター通信」購読一覧